専門家

弁護士

弁護士さんは、私たちの日常生活で起きるさまざまなトラブルや悩みごとに対し、法律的な手段によってトラブルを解決するための助言や解決の手助けをしてくれる法律の専門家です。 民間同士のトラブルの交渉や訴訟代理 普段の生活の中で起きる民間同士のトラブルを民事事件といいます。お金の貸し借り、相続の問題、離婚の問題、土地や建物の貸し借り・・・[続きを読む]
専門家

司法書士

司法書士さんは、主に法務局の出先機関である登記所に対する不動産や会社などの登記申請書の作成や申請代理、限定つきながら簡易裁判所での訴訟代理が主な仕事となっています。 不動産の登記 不動産の登記といっても2種類あります。一つは権利の登記、もう一つは表示の登記です。 司法書士さんが行う不動産の登記は、権利の登記です。 ・・・[続きを読む]
専門家

行政書士

行政書士さんは、官公署(官公庁ともいいます。)に提出する申請書類、届出書類の作成や申請、届出を代行するのが仕事です。 官公署とは、いわゆる役所のことで、国の各省庁やその出先機関、都道府県庁やその出先機関、市役所、区役所、町役場、村役場などのことをいいます。 複雑な許認可の申請書類の作成、提出代行が主な業務! 行政書士さ・・・[続きを読む]
専門家

税理士

会社の経理や税金の申告は税理士さんにお願いしている、という社長さんや個人事業主の方もいらっしゃるとは思いますが、あらためて税理士さんの主な仕事をご紹介します。 税理士さんの仕事 税理士さんの主な仕事は、 「税務代理」納税者の代わりに税金の申告を行う。税務調査の立会いもあります。「税務書類の作成」確定申告書や相続税申告書・・・[続きを読む]
専門家

社会保険労務士

社会保険労務士さんは、会社や個人事業の経営の中で、人事・労務管理全般にかかわり適正な労働環境の維持・改善に取り組み、また、複雑な医療制度や年金制度にも精通している士業者なのです。 社会保険労務士さんの仕事の3つのカテゴリー 社会保険労務士さんの仕事は、主に次の3つのカテゴリーに分けることができます。 ①健康保険・厚生年・・・[続きを読む]
専門家

土地家屋調査士

土地家屋調査士さんは、土地や建物の「表示に関する登記手続」を行う専門家です。表示に関する登記とは、不動産の物理的な現況を公示するための登記をいいます。たとえば、家を新築したり取り壊した場合、土地を分筆、合筆、地目変更する場合などの不動産の登記に必要な手続きです。さらに隣地との境界に争いが生じたときに、裁判によらずに、より迅速に解決が図ら・・・[続きを読む]
専門家

弁理士

弁理士さんとは、「知的財産」に関する専門家といわれています。知的財産とは、特許権・実用新案権・意匠権・商標権のことをいいます。ちなみに、上のイラストの”東京特許許可局”という役所はありません。特許庁のこととご理解ください。 知的財産とは何なのか? それぞれ簡単に説明しますと、 特許権とは、発明といわれる比較的程度の高い・・・[続きを読む]
トップへ戻る